チャンピックス禁煙成功談

チャンピックスを通販で購入

まず最初に、これから禁煙を始めようとされている方に良いイメージを持っていただきたく思います。

何をするにもまずは心から。

チャンピックスで禁煙成功された方の体験談をご覧ください。


子供が生まれたのを機に、タバコをやめました。
簡単にタバコをやめましたと言いましたが、実は一筋縄ではありません。

子供が生まれてくる前にやめようと思いましたが、妊娠中の妻にも良くないとわかり、急いでタバコをやめなければと、とりあえずいきなりタバコをやめてみたのですが、1日も我慢できませんでした。
それまで1日に2箱近く吸っていたので当たり前です。
それを何回か繰り返したのですが、全くうまく行きません。

禁煙前に知り合いが薬を使って禁煙に成功したと言っていたのですが、自分は薬なんか必要ないと、それまで頑張ってきました。
しかし、ここまで自分の力で禁煙できないとなるともう薬に頼るしかありません。
知り合いにどんな薬を使っていたのか聞いて見たところ、禁煙外来で処方されたものだそうで、通院していたそうです。

通院となると会社を休むようになるので、どうにかならないかとインターネットで検索してみると、知り合いが教えてくれた禁煙治療薬のチャンピックスが医薬品通販サイトで販売されていました。
これは買うしかないとすぐに取り寄せ、チャンピックスのサイトを参考にしてすぐに禁煙に入りました。

チャンピックスは飲み薬なので、今までに聞いたことがある禁煙ガムなどに比べ、服用の仕方も簡単です。
チャンピックスを服用し始めて、8日目から禁煙をするのですが、その8日のうちに、何かタバコが美味しくなくなってきて、吸う本数もどんどん減ってきました。
8日目にタバコを吸わなくなっても、それほど苦にならず、チャンピックスの凄さを実感しました。

サイトの指示通り12週間続けたところ、全くタバコを吸いたいという気持ちはなくなりました。
その代わりお菓子やご飯の量は増えました。

もちろん子供が生まれるのにも間に合い、綺麗な空気で育てることが出来ます。

チャンピックスと通販を知らなければ、きっと未だに禁煙出来ていなかったことでしょう。

こうした薬通販やネット販売も増えているようでとても便利で助かります。
教えてくれた知り合いと、チャンピックスと通販に感謝です。


以上、チャンピックスで禁煙を成功された方のお話でした。

他の方の禁煙成功体験談はこちら

チャンピックス購入をお考えの方は、信頼できるネット通販の利用がお手軽です。



また、チャンピックスに頼らずに禁煙する方法もあります。
日本ではあまり知られていませんが、海外で流行しているのが電子タバコを利用した禁煙です。
電子タバコに関する詳細は以下をご覧ください。

電子タバコとは、海外で爆発的にヒットしており日本ではこれからの商品です。
電子タバコは、電熱線を使って様々な味や香りをつけた液体(リキッド)を気化させて出来た水蒸気を吸い込むという普通のタバコでも、禁煙具でもない1つの嗜好品ですが、ニコチンを含んだリキッドを気化させる事で、タバコと同様にニコチンを吸い込む事が可能であり、タールを含まないため、部屋を黄色く汚す心配なども軽減されます。
日本国内では、ニコチン入りのリキッド販売は既に規制が掛かって下りますので、手に入れる場合は、海外からの個人輸入となるようです。
また禁煙グッズとしても普及しており、ニコチンを含まないフルーツ味等の様々な香料を含んだリキッドを気化させた煙を吸って吐き出すなど、類似行為が禁煙器具として注目を集めています。

参考出典:電子タバコとは|お薬なび

上記説明の通り、電子タバコにはニコチンを含むリキッドと含まないリキッドがありますが、禁煙で用いるのは当然「ニコチンを含まないリキッド」です。
慣れないうちはニコチンがないために物足りなさを感じると思いますが、実際に利用してみると、物珍しさ、リキッドの味、煙(水蒸気)を吸って吐き出すという行為によるタバコを吸った感覚でまぎれます。

合わせてチャンピックスを服用すれば鬼に金棒です。
電子タバコで疑似的にタバコを吸ってる感覚を楽しみ、チャンピックスでニコチン切れのイライラをなくすことで禁煙成功率は大幅にアップすることでしょう。
電子タバコを購入する必要があるため、禁煙にかかる費用は少し高くなりますが、それでも喫煙を続けた際のタバコ代と比べれば雲泥の差です。
チャンピックスだけでは不安という方は、電子タバコとチャンピックスによる禁煙を試してみてはいかがでしょうか。

お役立ちコンテンツ